2007年04月06日

LEAPIN AND LOPIN♪

A SIDEの1曲目はCHARLIE ROUSE,IKE QUEBECの素晴らしい
テナーとTOMMY TURRENTINEのペットが炸裂するアップテンポで
COOLなジャズ♪ もちろんSONNY CLARKのピアノもイカス! 
ベースのBUTCH WARRENもドラムのBILLY HIGGINSも見事である。

男前な出だし、、、

2曲目はMELLOWでSONNY CLARKのピアノが実に聴きごたえある
そんなバラード・チューン!

最近はVOCALものばかり聴いていたので、久しぶりにBLUE NOTEな
音色を耳にする。

ジャズといえばブルーノート!

でもけしてブルーノートだけでは無いが、やはり僕自身の中では
このレーベルに執着してる部分が非常に大きい♪

やはりカッコイイ音が多く、また聴きやすいかもしれない、、、

将来、このレーベルすべてを集める事ができたら良いなと大いに
夢を追い続けている♪

BLUE NOTE RECORDS...80156

『LEAPIN AND LOPIN』



le.JPG
posted by MASTER CAY at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37879949

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。