2007年04月03日

BLUES♪

ジャズメンにBLUESをやらせろというお知り合い様のコメントを
頂いて、ふとBLUESな1枚を聴く事にした♪

バレルのブルー=ブルース・フィーリングだ!

元来、ジャズとう音楽は黒人音楽の血を引く音楽と言っても
過言は無い。

アフリカから奴隷としてアメリカへ渡ってきた黒人の祖先達。
彼等の母国アフリカ音楽がジャズのROOTSである♪

その音楽がアレンジされジャズと変わっていく、、、

彼(バレル)はこう言っている

『フィーリングを洗練させること、このフィーリングを忘れ
ないで欲しい』

まさにブルースの事である。

最近の僕が聴くジャズはブルース色の弱い、気の抜けたジャズ
ばかりを聴いていたような気がする。とは言うものの、綺麗で
こ洒落たジャズも、好きだけど、改めて原点にもどってジャズ
と言う音楽を振り返る事にする。


有難うございます師匠さまm(_ _)m


若手のアーティストのライブなどを見て、聴いて、何かが足り
ない気がしてたのは『原点の音楽』を分からずして演奏してた
からだと僕は悟りました。

熱いものが伝わらない、心に入り込まない音、、、

僕は先導者としては失格だが、若手ミュージシャン達には
素晴らしい師匠がいるのだからその師匠にもっとジャズに
対する熱いものを学び、自分の血に身にしてジャズという
音楽を広めて欲しい♪

頑張れ若手ミュージシャン達よ!


僕はネオン街で応援していくつもりですm(_ _)m


今夜の1枚はKENNY BURRELLの『MIDNIGHT BLUE』から皆様に
心を込めて、、、


mid.jpg
posted by MASTER CAY at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37604561

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。