2007年01月31日

足フェチ♪

治りかけていた風邪が悪化、頭痛に悩まされて
いる僕です。

そんな頭痛の『秘薬』として足を眺め、元気を
とりもどす今夜、、、

<ミッチ・ゲイナーちゃん>

1931年9月4日、イリノイ州はシカゴ生まれ
の彼女。4歳からバレエ、12歳でロサンゼルス
のシヴィック・ライト・オペラのメンバーとなり
ミュージカルなどで出演、活躍。

ハリウッドのハイスクールにて演技を学び、映画
界で注目をあびる。その当時、フォックスとの契約
を結び、1950年に「マイ・ブルー・ヘブン」で
スクリーンデビュー。

その後、数々の映画に出演し、エセル・マ−マン、
マリリンモンローなどと共演、一躍スター街道の
レールにのる事となる。

容姿、性格にいたり抜群で世の男性達を魅了したで
あろう女性だとされる。


作品についての内容は『しっとり』とした感じで
しょうか!?

編曲、指揮はピート・キングによるものです♪


僕もこんな椅子が欲しい、、、


POJJ-1538...ヴァ−ヴレコード

「MITZI / MITZI GAYNOR with PETE KING ORC...」

1.DO WHAT YOU DO
2.I WONT DANCE
3.THE NEARNESS OF YOU
4.CHEEK TO CHEEK
5.NOBODY ELSE BUT ME
6.RAIN
7.THE THRILL IS GONE
8.THAT OLD FEELING
9.I ONLY HAVE EYES FOR YOU
10.LAZY
11.DO IT AGAIN
12.WHEN YOUR LOVER HAS GONE

PLAYER

MITZI GAYNOR...VOCAL

with PETE KING ORCHESTRA


1958年...ロスにて録音


PR8sh0003.jpg
posted by MASTER CAY at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32454821

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。